二が月近く前の9月16の日に・・・・

約二ヶ月近く前の9月16日の夜 尾久へあけぼの号の客車と
機関車の連結作業を撮影に出かけました


画像

この日は客車の停止位置の視界を遮る様に
485系1500番台のK50編成が置かれていました
後で知りましたが尾久へ疎開の模様ですね


画像

一方ホーム横の留置線には保留車扱いとなった客車(14系、24系寝台車元
ゆとりの先頭車が)繋がれた状態で留め置かれました


画像


乗降口が開け放たれた状態・・・・・・
ブルトレ好きとしては寂しい現実・・・・・


画像


この中にはかって出雲用の編成に組み込まれていたオシ24、701
の姿もありました
朽ち果てる前に、内外装を整備して鉄博に展示して内部でお弁当が食べられる
イートスペースとして再利用してほしいですね
現存する最後のオシ24・・・ですから(ブレ写真で失礼しました)



画像


一番先頭(赤羽側)には元ゆとりの先頭車の姿も


画像



この時に尾久駅を通過していった185系湘南色

画像


あけぼの号の入線を撮りに普通電車に乗車
ちょうどやって来たのが211系でした


画像


乗車した先頭車は私以外乗客はおらず
貸し切り状態でした


画像


あけぼの号の入線です


画像




画像



この風景がいつまで見られるのでしょうか?
上野駅への地上ホームの客レの独特の入線スタイル
いつまでも無くならないほしいです



画像



この日の牽引機は長岡のEF64-1052
HMを付けた機関車とホームの上部にぶら下がる乗車位置
を示す札に、昭和の時代の名残を感じます



画像



あけぼの 方向幕




画像


機関車の運転台です
まだこの日は暑かった影響かノッチの上に汗拭き?
タオルが

おまけで・・・・・

・・・
画像



寝台特急の英語表記を初めてしりました (^^)/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック